FC2ブログ
2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12

エビに合う水草⑩







連続更新頑張れの ポチ & コメントお願いいたします!! ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ 連続更新頑張れの ポチ & コメントお願いいたします!!








皆さん、連続投稿継続中・・・

ロゴ(がもうえび)です

毎日更新はどこまで続くのか・・・

名前が多少なりとも定着するまでは、出来る限り更新していくつもりです!!


RED CHASEさんと新たにリンクをさせていただくことになりました!!


エビちゃんヤフオクに初出品しました(※蒲生海老※出品ページ)
とりあえず初めてなのでライトクラスのみの出品となりました(汗)
ますは安全に取引完了できるのかを含めていろいろ検証しながら
進めていきたいと思います。アドバイスがあればお願いしますね


今日も本題に入る前に・・・
先日、当ブログにてご紹介しました蒲生海老特製(?)ヤシャブシですが
簡単に写真だけでご紹介します。投入後約3分後の様子です
2012-11-08 07.20.21


記念すべきエビちゃんに合う水草のご紹介~その⑩~です!!

第十回目の今回はこちらの水草です
greenrotala_07_DSC_5189.jpg
                                           「AQUALiving様提供」
水草レイアウト後景草と言えば真っ先に出てくるのがこれ・・・
グリーンロタラです!!

【基本データ】
 水質:弱酸性〜弱アルカリ性
 光量:2〜4灯
 二酸化炭素:必ず添加する(1秒1〜2滴)
 難易度:普通
 ※エビちゃんの数によってはCo2無添加でも育ちますよ

後景に使う有茎草の中でも最も代表的な水草で、滝のように垂れる姿は非常に印象的です

草姿全体が透き通った緑色をしています。環境によっては薄い褐色になることもあります
着実に匍匐している場合は状態も良く、草姿も大きくなり易く綺麗です。葉は茎に対して
対になって付け、葉の長さは大きくて2cm近くなる場合もあります

育成はあまり難しくありませんが、綺麗に這った姿にするのは少し難易度が上がります
それには高光量、CO2添加、底床内の豊富な養分の三拍子が揃うことが条件です

低光量ですと光を欲して直立方向に行こうとしますが、高光量ですとその必要がないので
しっかりと匍匐します。光の種類にも左右され、蛍光灯の光の方がより這う傾向が高く、
逆にメタハラ(茎や葉に厚みが出ますが)ですと縦に伸びてしまう傾向があります

当種は養分の要求量が高く、大磯砂等では底床肥料を十分に入れないと矮小化してかなり
貧弱な草姿になってしまうこともあります。ソイル底床でも当初は元気でも半年近く経過
すると底床内の養分が少なくなってきて縦伸びすることが多くなり、また明らかに草体も
小ぶりなものになってしまいます。当種はロタラ系の中ではちょっと手間がかかりますね

またCO2を多めに添加すると気泡も沢山付けて明らかに状態が良くなるように思います

レイアウトでは始めに植えるときにピンセットで10本ぐらいまとめて1カ所、それを狭い
面積に出来るだけ多く植えた方が綺麗に密生します。成長も早いので有る程度成長したら
途中でトリミングをしてやれば脇芽がたくさんも出てきてさらに水草全体のボリュームを
上げてくれることでしょう

グリーンロタラの状態はその時のソイル底床の養分の有無の判断材料にもなることから、
エビちゃん水槽に入れておくことでリセットのタイミングを計ることもできるのでは?
雪崩のように匍匐するグリーンロタラ、皆さん一度ご体験されてはいかがでしょうか?




今週もまたまた出品しております。

蒲生海老 ヤフオク

お時間のある方は是非寄ってみてください


web拍手 by FC2